プッシュ通知とは何か

情報機器の使用に関してプッシュ通知という言葉を聞いたことがありませんか。

耳にしたことはあっても何のことかさっぱりだという人も少なくはないでしょう。プッシュ通知とは、簡単に言ってしまえばアプリから使用者へのお知らせのことです。今や様々なアプリが存在しているうえに便利ですから、次から次へとダウンロードしてしまってどういったアプリがあるのか分からなくなるという事態もざらにあるのです。そんな状態では使用者自身が混乱してアプリの変化や知らせに気づかないということが起こってしまいます。

そのような事態を避けるために音や表示で教えてくれるサービスがプッシュ通知です。たとえばスマホの画面上部にアプリについて「~しました」などの何かしらのと表示が現れたことがあるでしょう。それがプッシュ通知です。これがあるおかげで、私たちは複数のアプリがある状態でもそれぞれのアプリについて変化や知らせを追っていけます。

とはいえ、便利ではあるものの複数のアプリがある場合常時鳴り続けるということも考えられます。そのような状態ではストレスを抱えてしまう可能性も否定できません。このサービスは設定によってオンとオフが可能ですから、必要性の低いアプリがあればオフにしてしまっても良いかもしれません。使用者自身の手で必要な時に設定できるのがこのサービスの強みでもあります。プッシュ通知のオンオフをうまく使い分け、ストレスを抱えることもお知らせを逃すこともないようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *